• 旧サイト
  • お問い合わせ
  • アクセス・連絡先
  • English

書籍・視聴覚教材の販売

ホーム> 書籍・視聴覚教材の販売

書籍・視聴覚教材の販売

反差別の取り組みや研究成果を、定期的に発信することを目的として、人権分野の雑誌・書籍・啓発ビデオの企画・制作・販売を行っています。


(販売)ヒューマンライツ

『月刊ヒューマンライツ』

 1冊:550円(税込)

さまざまな差別、貧困、社会的 排除と闘い、人権が尊重される包摂型社会の実現をめざす人権情報誌です。人権・教育・啓発情報をキーコンセプトに、職場や地域で啓発活動を行う際に役立つ内容で、毎月テーマを変えて発行しています。

(販売)紀要

『紀要・部落解放研究』(年2回)

 1冊:2,200円(税込)

研究会における成果報告や、個別論文・調査報告や書評、資料等を掲載。投稿論文も受け付けています。

(販売)あいつぐ

『全国のあいつぐ差別事件』(年1回)

 1冊:2,200円(税込)

全国において発生・発覚した差別事件を年度ごとに集約。差別や人権侵害に対する救済制度の確立に向けて、今日の人権をめぐる状況を、戸籍・就職・結婚・教育・職場などの分野別に紹介、解説しています。

(販売)研究所通信

『研究所通信』(年4回)

 

各事業の報告や案内をまとめ、年4回(1月、5月、7月、11月)発行しています。 ※下記のページより内容がご覧になれます。

(販売)視聴覚

『視聴覚教材』

 

部落差別、性的マイノリティ、障害など、さまざまな人権課題にかかわる当事者・支援者から、人権課題を学び、研修等に使用できる人権教育・啓発DVDを、作成・販売しています。

(販売)世人大

『世界人権宣言大阪連絡会議(講演録・ポスター)』

 

国際人権規約連続学習会の講演を1年ごとにまとめた冊子や、憲法週間と人権週間の啓発ポスターを作成・販売しています。

(販売)研究報告書

『研究報告書』

 

各研究会で行われた、人権課題の解決に向けた調査や取り組みを、現場の取り組みの一助となるよう、分かりやすくまとめ出版しています。

(販売)電子書籍

『電子書籍版ヒューマンライツ』

 1冊:440円(税込)

※2022年3月408号をもってkindle版の刊行は終了しました。
Amazon kindle版(2019年4月373号から2022年3月408号まで刊行)
※一部、冊子のものと内容が異なりますので、電子書籍版の目次をご確認下さい。
※2020年7月よりリフロー版(画面サイズや文字サイズに合わせて、流動的に表示されます。)