• 旧サイト
  • お問い合わせ
  • アクセス・連絡先
  • English

出版物・研究報告書

ホーム> 出版物・研究報告書 > ヒューマンライツ2022年5月号(№410)

ヒューマンライツ2022年5月号(№410)

日米地位協定と「復帰50年」

目次PDFダウンロード

(618 KB)

オンラインショップへ

サイズ A5判
発行年月 2022年5月10日
編集発行・著者 (一社)部落解放・人権研究所 編集発行/㈱解放出版社 発売
価格

550円(税込)

年間定期購読 6600円(税込)

テーマ:日米地位協定と「復帰50年」

内容


5月15日、沖縄が本土に復帰して50年を迎える。なぜ沖縄は本土から切り離されなければならなかったのか。日本の安全保障のためにこの半世紀、沖縄に押しつけられた被害を考えたことがあるだろうか。現在もなお在日米軍専用施設の7割が国土面積0.6%の沖縄に集中しているのはなぜなのか。本特集では日米地位協定について、新型コロナの感染拡大問題、沖縄の命の水の汚染問題をふまえて考えてみたい。

 
「復帰50年」―沖縄からみた日米安保と地位協定
~対米従属と主権放棄、旗国法原理から領域主権への脱却~ 前泊博盛………2

在沖米軍と新型コロナ
―オミクロン株の移入と日米地位協定の壁       大野亨恭………9

PFASと日米地位協定              島袋夏子………15

「チーム緑ヶ丘1207」から「#コドソラ」へ    知念涼子………19


ひめゆり平和祈念資料館
  ―展示リニューアルとコロナ禍の現状        前泊克美………24

言葉と写真で世界をみつめる 
第13回 誰もが自分の悲しみを大切に抱えていける社会を   佐藤 慧………30
わたしの視点―メディアの現場から
第72回 コントロールの効かないデジタル記事の反響を踏まえて
                         阿久沢悦子………36
識字運動の担い手たちが語る 
第17回 識字とは、おのれ自身の生きざま〔後編〕 西岡豊さん(住吉輪読会(土曜組))       編集:菅原智恵美………40

貧困・子ども・人権 第38回
いじめられた子どもが追い詰められ、生きる力を失う教育現場(第3回)
―なぜ学校はいじめに向き合わないのか
                  全国自死遺族連絡会 会員………44
シリーズ マイノリティの声 第51回 
『この写真は私のお姉ちゃんです……』
    水俣病事件―「内なる差別」・「外なる差別」(第1回)  石井雅臣………50
人権教育の実践の現場から(86)
自分の中にある‟在り方”と向き合う(前編)  高槻市立若松小学校  藪野篤志………54
届け!声 (15)
次世代に続く健康被害と生活破壊―カネミ油症とは  宇田和子………58

人形のムラが産声を―部落の芸能文化をパブリックに  辻本一英………64

泰司と元樹の書きたいざんまい 第6回
―自分のルーツを「安心して語れる社会」に①  川口泰司………68

連載 走りながら考える     北口末広………70
―第249回 戦争は最大の人権侵害である
       ―瓦解する国際平和維持システム―

連載 本の道草 第98回   冠野 文………74
―練習が足りていること・いないこと

連載 映画を通して考える「もう一つの世界」映像のなかの在日①
                         中村一成………76

第47回 部落解放・人権西日本夏期講座(案内) ……23
連載 4コマまんが ガッツせんべい(168) 緊張の初授業 くぼ たかし……39
識字・日本語学習ブックレットⅣ『教室は、ふたつめの家族』(お知らせ)……49
書評 もろさわようこ著『新編 おんなの戦後史』     人見佐知子……62
人権をめぐる動き……80
購入申込方法 オンラインショップで購入できます。
https://blhrri-shop.org/products/detail.php?product_id=165

定期購読(年額6600円、送料無料)は、下記ページから
https://blhrri.org/guide/guide_shosai.php?guide_no=215
お問い合わせ先 【問い合わせ先】
メール:inq★blhrri.org
※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えて下さい。
TEL:06-6581-8619(販売担当)
FAX:06-6581-8540