• 旧サイト
  • お問い合わせ
  • アクセス・連絡先
  • English

講座・イベント

ホーム> 講座・イベント> SNS誹謗中傷/ネット差別の現状と今後の...

2021年04月23日(金)

第431回国際人権規約連続学習会(第38回総会記念講演)

SNS誹謗中傷/ネット差別の現状と今後の課題

(559 KB)

受付中

主催世界人権宣言大阪連絡会議

世界人権宣言

講師:川口泰司さん((一社)山口県人権啓発センター事務局長)

日時 2021年04月23日(金)15:00~17:00
会場 ①Zoomミーティング  講座前日正午までに配信URLをご案内します。
②HRCビル5Fホール  大阪市港区波除4-1-37 →大阪府に「まん延防止等重点措置」が適用されたため、設置を中止しました。(4/6)
参加費 1,000円(税込)
定員 Zoom参加者200名 視聴会場60名
対象 第38回総会記念講演として開催します。どなたでも参加いただけますが、趣旨に反するご参加はお断りしています。
内容 インターネット上の差別や誹謗中傷などが深刻化する中、発信者情報の開示など プロバイダ責任制限法の改正が進められています。
インターネット上の差別や誹謗中傷問題にどう取り組んでいくのか、法務省や総務省、プロバイダ業界団体、SNSやサイト運営者などの取り組みの動向をふまえ、考えていきます。


申込みはこちらから https://forms.gle/3pAcXhZBLLyx8UbFA
申込みフォームをご利用できない方はメール・faxでも受付します。(4/20迄申込先着順)
参加費納入方法その他受講にあたっての諸注意はチラシPDFをダウンロードしてご確認ください。
Zoomでの参加方法はこちらのページをご参照ください。https://blhrri.org/topics/topics_shosai.php?topics_no=1020
お問い合わせ先 世界人権宣言大阪連絡会議(TEL&FAX06-6581-8705 Email udhr★blhrri.org)※「★」記号を「@」記号に置き換えてください。

※字幕等のご希望は4/13までにご連絡ください。